​廃校でお昼から夜まで撮影イベント

今回のイベントは廃校の夜から行われるハロウィンイベントに合わせて撮影許可を頂きました。
教室、廊下、中庭にはコスプレイヤーさんしか、入室出来ません。そのため一般参加者の方を気にせず、撮影が可能です。
グラウンドにはたくさんのランタンが飾られおり、気球に乗ることも出来ます(撮影についてはご相談ください)。
グラウンドでの撮影も可能ですが、ハロウィンイベントのメイン会場となります。一般参加者の方がいらっしゃいますので、撮影については配慮をお願い致します。
お支払い後はキャンセル不可となります。

コスプレイヤーさんは女性限定となります。イベントについてはHostel Ayameにお問合せください。
ロケーション先へのイベントについてのお問合せはお止めください。
 

 

 

 


廃校①の写真はコチラ👆

開催日

①10月29日(土)

撮影時間

11時頃~16時
休憩1時間~
17時~20時頃


※施設側と相談中です。変更する可能性があります。

スケジュール

8:00~Hostel Ayameで更衣室利用開始

10:00~出発🚙💨(車で送迎します。)

11:00頃廃校到着&撮影開始
撮影可能場所 体育館とグラウンド(遊具除く)以外の場所で撮影可能

16:00日中の撮影終了&衣装着換え(希望者のみ。更衣場所は相談中)

17:00~20:00頃夜間撮影

撮影可能場所 ①教室、廊下、中庭※コスプレイヤーさん、カメラマンさんのみ入室可能。一般の方は入室出来ません。

②ハロウィン装飾された校舎、グラウンド※撮影可能です。一般の方がいらっしゃいます。

グループでのお申込み(2名~)
料金¥9,000円(税込み)/1名様(宿泊、日帰り共通料金)


お申込みは最下部へ


利用規約

ロケーション先では公序良俗、社会通念に沿っての行動をお願い致します。
参加規約に書いてないからと、これらを顧みずに迷惑行為、ロケーション先を毀損させる行為はお控えください。
また、参加規約・スタッフの指示をお守りください。
スタッフやロケーション先関係者の指示を守らず、迷惑行為、違法行為を行った場合、しかるべき機関に通報し、ロケーションからの退場(料金払戻なし)、フィルムや機材・メモリーカードの没収、今後弊社主催のイベントへの申込み、参加をお断りします。
施設、備品を毀損させた場合は、当事者による賠償責任となります。また、イベント当日の事故や怪我、不利益、経済損失等は一切の責任を持ちません。
作品、衣装、小道具につきましては、前以てご相談ください。
貴重品の自己管理をお願い致します。紛失の責任は負いません。
忘れ物をした場合は、速やかにHostel Ayameまでご連絡ください。

高校生未満の方は親御さんの承諾書を頂きます。

 

・撮影マナーについて
 

公序良俗、社会通念に沿って行動をお願い致します。

コスプレイヤーさんのみ入室可能場所、教室、廊下、中庭においては、1グループでのスペースの独占をお控えください。譲り合いの精神で撮影をお願い致します。また、グランドでは一般の方の邪魔にならないよう配慮をお願い致します。あまりにも1か所での撮影が長い場合、スタッフが移動をお願いする場合がございます。

更衣室内、トイレ内の撮影は禁止です。

もし、撮影を求められた際は、お断り頂いて構いません。可能であれば、記念撮影程度の撮影にご協力をお願いします。
モデルさんへのポーズ強要、了承のない撮影、スキンシップ強要、マッサージと称したスキンシップ行為等はすべて禁止と致します。
動画撮影は可能ですが、スマートフォン、タブレットによるもののみとなります。動画撮影のために場所を長く独占することはお止めください。他の参加者が映り込まないように撮影ください。


・撮影機材について

 

撮影機材類や小道具などの組み立て及び準備は他の参加者の邪魔にならぬよう注意を払い、撮影場所にて行い、移動の際は折りたたんでください。撮影中も周囲の邪魔にならぬよう配慮をお願いします。撮影、通行の邪魔になる大型機材の持込、使用も禁止とします。

三脚及びライトスタンドの使用は床でのみご使用ください。ロケーション先の机や椅子、備品等の上には置かないでください。また使用は地上から2メートル以内のものに限ります。

ライトスタンド、三脚等は1グループ 2 台までの使用に限ります。また、撮影機材の持ち込み使用可能展開時サイズは、ソフトボックス、アンブレラは90cm以内のものでしたら持ち込み可能です。レフ版も90㎝以内のものをお願いします。キャリーケースの車輪使用禁止とします。
赤外線撮影、小型カメラ、過度なサイズの望遠レンズの使用は禁止です。

 

・武器などな小道具について
 

大きさについて(重さ、長さ)

ロケーションの床を変形させるような形、6キロ以上あるものはお控えください。

長さについて、制限はありません。ただし、槍や大型の大剣などは、分解することが出来るものをお願い致します。また、一般の方や、他の参加者の方の迷惑にならないこと、ロケーションを毀損させないよう、撮影中の取扱にお気を付けください。ご質問は随時受付けております。

 


・模造刀などの刀剣類の材質について
 

模造刀などの材質は木製、PVCなど、金属製(真剣は許可証があっても認めません)を許可致します。
一般のお客様がお近くにいらっしゃる場合、抜刀しない、布などで覆いください。

あくまでも自己責任においての管理をお願い致します。

 

・モデルガン等、銃類について
 

モデルガン、自作銃などの銃器は、玉の装填されたものは全て禁止致します。

スタッフが、弾が装填されていないか撮影前にチェックさせて頂きます。また、撮影中にも確認させて頂くことがございます。ご協力の程、よろしくお願いします。

 

※現地ロケーション関係者、一般のお客様が脅威、不安を与える武器、小道具等に関しては、事前チェックで承認した物でも、急遽、利用を取り止めて頂く場合がございます。ご了承下さいませ。

 

・更衣室利用、メイク等について

更衣室には女性レイヤーさんのみ入室可能です。緊急事態の場合のみ、男性スタッフが入室することがあります。

更衣室以外での着替え、メイクは禁止です。

スプレー類、ミスト類の会場内での使用及び、ウィッグカットは禁止です。

コスプレをしたままの来場及び退場は禁止とします。必ず更衣室を利用ください。

公務員(警察官、自衛官、消防士等)、現在使われている、国家機関、ガードマンのコスプレ、これらと類似し、勘違いさせてしまうような衣装の着用、下着と勘違いされてしまうような衣装の着用は禁止です。


・血糊について

血糊の使用を許可しますが、条件を満たした場合のみ利用可と致します。
会場や備品への付着禁止。もし、付着した場合は早急にお知らせください。
あらかじめ衣装へ付着させ、完全に乾いた状態で会場へお持ちください。
顔や体への塗り込みは更衣室で可能です。ただし、万が一のために水で落とせるものを使用し、完全に乾いた状態で移動ください。
万が一、施設を毀損させた場合は当事者の賠償責任となります。


・露出基準について

まずはご相談ください。ただし、公序良俗に反するもの、公然わいせつに当たる衣装、下着を着用しない衣装、胸やワキなど衣装の隙間から極端に下着が見える衣装、下着が透けて見える衣装の着用は禁止とします。

女性が男装で胸元が大きく開いたコスプレを行う場合、ボディファンデーション等の着用をお願いします。
シリコンバストスーツを着用の場合、撮影以外では衣服を着用するか、羽織るようお願いします。
筋肉スーツの上半身露出は可能ですが、撮影以外では衣服を着用するか、羽織るようお願いします。

 

・キャンセルポリシー

お支払い後の返金は致しません。お客様都合のキャンセル料は100%となります。少人数で行いますのでご理解ください。廃校のハロウィンイベントが中止となった場合、催行不可能となり返金致します。

 

291342887_1056555221955657_2312014039128595242_n.jpg

お支払いはクレジットカード払い、銀行振込(振込手数料はお客様の負担)からお選びください。
​予約確定後に請求書を送付致します。請求書受信から
2週間以内にお支払いください。